スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Just FUCKING waste of my FUCKING time.

クソな映画。

俺にとってはね。

最近で言えば「クローバーフィールド」。
かなり話題作というふれこみだったし、それなりの製作費もかかっているのでけっこう楽しみにしてたんだが…。ここ数年で一番の駄作だった。

予備知識なく再生ボタンを押し見始めたのだが、なかなかおもしろくならない…。30分経過:僕の大好きな「モンスターパニック系」の映画であることが判明。もうおもしろくなってくるだろうと期待。

しかし最後までおもしろくなることなく終了。

鑑賞してた2時間弱返して!!!


人生で一番訳わからんかった映画にもう一回チャレンジしてみようと思ってます。

そいつはこれ↓
55.jpg


悪趣味すぎて、当時の僕ではまったくもって理解できなかった。


生命の誕生を「冒涜」するため、最悪なことするやつ。
大地とSEXするやつ。
食人、殺人、強姦…
考えつく限りのタブーがこの映画には出てきます(大地とSEXはまぁいいか笑)。


この映画果たして人間の本質をついているのだろうか…。


今見ても理解はできないだろう。

でも納得はできると思う。なぜなら、それらタブーが実際に現実の世界で行われているという事実を、僕は知り始めたからだ。左脳のコントロールが崩れるとまぁ人間そんなことする!!!んだろう…。本質ついてるんだろう!!!




人間は醜いな…



私は貝になりたい…



いや、やっぱ範馬勇次郎になりたい…




昨晩、ひさしぶりにアル・パチーノの「SCARFACE」見ました。半分くらい見たとこでテレビがすごい爆発音とともに壊れました。ちょうどもう眠たかったのでよかったです。僕んちはテレビも空気読みよんで!!!



今日の曲:Job for a cowboy/The rising tide
スポンサーサイト

| TOP |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。